2013年の夏から「プロゴルファーになる!」と宣言し、プロテストにも挑戦させてもらってます。

ここまで3年半、ゴルフの厳しさや奥深さをつくづく感じてます。

僕の夢はプロゴルファーになることではありません。

「プロゴルファーになる」という難しいチャレンジに挑戦し、そのチャレンジを達成する。

そして、「人間の可能性は無限です!それを伝える為にゴルフを始めました!」というメッセージを次の世代に伝える。

それが僕の夢なんです。

その夢を叶えるためには、今までの仕事をいままで通り続けながらでは厳しい・・。

ずいぶん悩みましたが、50歳を前に思い切ってゴルフに専念することに決めました。

今年の秋から、アメリカ・フロリダに武者修行に出ます。

世界中から夢を見た若者達が集まってしのぎを削る、アメリカのゴルフツアー。

そこに参戦し、毎日自分を超えながら奇跡を起こしてきます。

地区大会のようなミニツアーから出場し、実績を積み、松山英樹や石川遼が戦っているメジャーを目指します。

その夢が現実になる可能性は、常識で考えると、0.0000000000001。

果てしなく0に近いでしょう。

でも、0ではない。

僕はその1にかけてみようと思うのです。

『すべてはやってみなけりゃわからない!』これが信念です。

心がワクワクして震えています。

さらに、ゴルフだけではなく、世界のいろんなワークショップも体験し、人が幸せになるためのスキルアップもしてこようと思っています。

これからの人生、目的の一つは世界の人と日本人を繋ぐことです。そのためにも英語を話せるようになり、自分の言葉で世界中の人に想いを伝えられるようになろうと思っています。

ゴルフの技術、ワークショップのスキルアップ、そして語学力のスキルアップ。

この三つのスキルアップの為に、フロリダへ武者修行に行ってきます。

きっかけ番長 てんつくマン